一般社団法人 メサと滝回廊
国道210号線とJR久大本線沿線の滝とメサの山々を中心に地域活性化の活動を行っている、まちづくりグループです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
里の草木遊び バッタ、笹舟、キツネが完成しました。
現在、土日祝日に慈恩の滝の前でススキのバッタなどを折って、子ども達や観光客に配っています。また、子ども達にバッタの折り方を教えています。植物を活かした草木遊びは里の風景にマッチし、かつ昔からの伝承された遊びを子ども達に教えていく事は大切な事であると考えております。
しかしながらススキの葉など植物は折って一日で枯れてしまいます。
その短命に価値があるともいえますが、せっかく作ったバッタなど長く思い出とともに手もとに置いておきたいものです。
そこで焼物によるバッタなどを作ってみました。日田市内で陶芸を営んでいる「辺仄木(へぼのき)」さんの協力で製作した焼物は3種類。
ススキのバッタと笹舟、銀杏のキツネです。
日時は未定ですが、この焼物の展示販売を慈恩の滝で行う予定です。
詳細が決まりましたら、こちらでお知らせいたします。

お問合せ 辺仄木(へぼのき) TEL 0973-23-1920
DSC_0007a.jpg

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mesa1906.blog110.fc2.com/tb.php/13-42d2dcf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。