一般社団法人 メサと滝回廊
国道210号線とJR久大本線沿線の滝とメサの山々を中心に地域活性化の活動を行っている、まちづくりグループです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山浦川慈恩の滝・自然観察教室が西日本新聞に掲載
山浦川慈恩の滝・自然観察教室が西日本新聞に掲載されました。
以下、西日本新聞日田玖珠版(朝刊)記事
----------------------------
涼しい自然観察教室 葉細工づくり楽しむ 山浦川・慈恩の滝

 日田市天瀬町と玖珠町の町境を流れる山浦川の慈恩の滝一帯で5日、自然観察教室があった。玖珠町の春日小学校の児童らが一帯の散策、清掃をした後、ススキやイチョウの葉でささ舟、バッタ、キツネなどの細工づくりを楽しんだ。
 地域づくり運動に取り組む「山浦川慈恩の滝ふるさとづくり実行委」(渡辺信雄会長)、「メサと滝回廊」(梶原毅代表)が主催。葉細工づくりでは、イチョウの葉を使ってキツネの顔をこしらえる方法が指導されたが、児童らはさらに工夫を加え、トナカイ、ネズミ、怪獣などの作品も生まれた。
 姿を消したカジカを復活させようと、長野県の千曲川から送ってもらったカジカ100匹を放流。子どもたちは滝の涼も満喫しながら、ふるさとの自然や歴史を学んだ。

2007/08/06付 西日本新聞朝刊
honbun20070806_002_000.jpg

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mesa1906.blog110.fc2.com/tb.php/14-559490fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。